« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004年10月

2004/10/31

着物を着る「お家編」

04-10-31_13-21.jpg
先日、浅草に出掛けて以来、着物を着ていなかったので着てみる事にした。着るのは先日500円で買ったウールの着物。少し小さめでおはしょりがぎりぎり(それもかなり丈短めに着て)なので、四苦八苦。そして帯は祖母のだった名古屋帯を結ぶ・・・が、これも短めなのでお太鼓作るのに四苦八苦。はぁ、、、どうにか着れた〜。この格好で掃除・洗濯。そして、折畳んだベッドを元に戻そうとしてる間に自分で裾をふんでしまい着崩れた(--;;む〜、、、ちょっと直して夕方まで着ていたが、もういいやと洋服に着替えた。結局外には出ず・・・しかし、夜になってから気づいたけど、今日は近所の商店街で出店が出てるようなお祭りっぽいのがあったんだった・・・・行けばよかったなぁ〜残念。私が見たかった飴細工もしてたのに・・・すっかり忘れてた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/24

羽織と帯を買う

04-10-24_22-14.jpg 04-10-24_22-15.jpg
阿佐ケ谷には何軒かのリサイクル着物を売る店がある。特に買う気もなく、ちょっと見てみようかな・・・くらいの気分で立寄ってみたら1軒で気に入った羽織を発見。むむっ・・・買おうかなぁ〜どうしようかなぁ〜。迷って手に取ったのを一度戻したものの・・・この先寒くなってきて着物着るなら必要だよな・・・古着にしては丈も長めだし・・・この前気に入ってたのは次に来たら売れてしまってたんだよな・・・え〜い買ってしまえ!(笑)と購入。そして、今まで入った事の無かった店にも寄ってみた・・・お、なかなかいい感じだ・・・と思いつつ店内を物色。ちょっと前にリサイクルで買った着物に合いそうな赤い帯を探してたのだけれど、これはぴったりかも?!という帯を発見してしまった・・・ここでも買おうかどうか悩む・・・う〜ん、う〜ん・・・今度買おうかなぁ・・・でも無くなってたら嫌だなぁ・・・どうせ買う気ならいつ買っても一緒だろう・・・と購入決定。どっちも3〜4千円の物ではあるけど、また散財だ・・・。
画像は帯に合わせようと思ってる着物&帯(^^;;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

舞踏を見る

友人がささらほうさらという舞踏集団にいて、公演がある、というので見に行った。この“ささらほうさら”はメンバーが女性だけなのである。以前にも見に行った事があるのだけれど、舞踏なのでほぼ裸・・・という状態にちょっとどっきり。今日もやはりどっきり。純粋に「人前でカラダを見せられるってスゴイなぁ・・・」と体型に自信のない私は思ってしまうのだけれど、前に舞踏やってる人に聞いたら、あの白い粉をつける事によって1枚服を着ているようなもの、なんだそうだ。サマソニで金粉ショーもやったみたいだし、、、すごいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうとう金魚が・・・

出掛けてて、帰ってきたら黒出目が動かなくなっていた。
2週間ほど前から調子が悪く薬浴中・・・3日ほど前からますます調子悪く、底に横たわったままほぼ動かず・・・鰓も片方しか動いてないし瀕死だったのだけれど。とりあえずできる事はやった・・・つもり。さすがに横になって動かなくなってからは、もうダメかも・・・と思ってはいたけれど、「もしかして急に元気に泳ぎ出したりしてくれないかな」・・・とほのかな期待も捨てずにいた。でも、ダメだった...せつない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/10/18

思わず衝動買い

04-10-23_00-37.jpg 04-10-23_00-39.jpg
思わず買ってしまったモノ達。
左はボディスポンジ「シルキーちゃん」その名の通り、背中面がシルク。顔面は綿。
右はクリップ。何挟むんだ?!と思いつつ見た目にひかれて購入してしまった。パッケージが外国風で調べてみると PURIYAHTONAというロシアン雑貨らしい・・・がパッケージには「紙」「プラ」のマークが入ってるし、会社名や産地は表記されていない・・・ロシア風なのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歯医者へ

3年ぶり(?4年ぶりくらいかも?)に歯医者に行った。特にどこか痛いという訳ではないけど、歯磨きすると必ず血が出るし、どこか虫歯もあるんだろうなぁ・・・・と思いつつレントゲン撮ると、2ヶ所に虫歯。どちらも過去に詰めた下の部分が虫歯になっているらしい。そして、案の定歯肉炎。虫歯の治療は次回からで、とりあえず歯垢を取るお掃除をしてもらったのだけれど、これが無茶苦茶痛い!過去にも何度かこれはやってもらった事はあるけど、こんなに痛くて血がたくさん出たのは初めて(--;;歯医者はそんなに嫌いじゃないんだけど、思わず嫌いになりそうなほど痛かった・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004/10/15

着物でお出掛け「浅草でお買い物編」

04-10-15_23-36.jpg 04-10-15_23-35.jpg 04-10-15_23-38.jpg 
実は・・・というほどの事ではないけれど、6月から4ヶ月ほぼ週1で着付けを習っていた。そして、その着付け教室も終了し「着ないと忘れてしまう!」という事で着付け仲間と着物でお出掛けした。行き先は浅草。雷門の前集合だったのだけれど、何だか「客寄せパンダ」状態で外国人からは一緒に写真撮ってくれ、と言われるし人力車の兄ちゃんたちも目ざとく寄ってきた・・・。さすがに、着物姿で5人固まっていると目立つんだよね。
まずは腹ごしらえ、、、という事で、CAFE MEURSAULTという隅田川沿いのカフェに向かう。隅田川に面してオープンカフェのような状態になっていて、いい感じのお店。ただ、ランチメニューがほぼ品切れで終了してしまっていたのが残念。パスタを食べたかったのにサンドウィッチしか無かった・・・。
腹ごしらえをしてから、「下駄」を見よう!と「長谷川商店」という小売りもしてくれる卸の店に行ってみた。台と鼻緒を選ぶと、その場ですげてくれる。そして、さすが卸だけあって安い。今回の下駄のお代は3600円ほど。かわいい鼻緒が沢山あって、色々欲しくなってしまった。
その後は、あちこち「和」な店をのぞきつつ、うろうろ。最近、散財気味なので今日の財布の中身は少なめ、あんまり買い物しないぞ!と心に決めていたので、財布のヒモは結構固かった(笑)下駄が一番の高額商品。あとは、リサイクル着物の店「たんすや」で洋服生地でできたウールの単衣を購入。少々汚れがあるけれど、お家着にしよう!と思って買ったので気にしない事にする・・・525円だったしね。
着物を着て、家を出て帰って来るまで約12時間。着崩れする事もなく、初の着物でお出掛けは無事終了。今後は着る時間をどれだけ短縮できるかが問題。今日は1時間半かかった・・・。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2004/10/11

根津・谷中〜上野界隈:畳の縁とポチ袋

04-10-12_00-21.jpg 04-10-12_00-22.jpg 04-10-12_00-24.jpg
根津・谷中〜上野界隈に出掛けた。「アートリンク」「谷中芸工展」なるイベントをしているので、それをうろつこう!という事だったのだけれど、私としては「いせ辰」でポチ袋を買うのがメインな感じで出掛けた。(笑)沢山あるので悩んだけれど、紺の江戸小紋柄と正方形の松竹梅の柄の2種購入。ここのポチ袋、ちょっとした小物を人にあげる時とか、借りたお金を返す時とかに愛用中。
「アートリンク」「谷中芸工展」の方は、仕事でおつきあいのあるコジマユウジさんの展示やALLAN WESTさんとJim Hathawayさんのアトリエ展示などを見た。
日本人ではない人による「日本画」や「墨絵」を見る時、ついつい「日本っぽくない」という目で見てしまいがち・・・だけれど、これが名前を伏せて見せられた時に同じ事を思うか?というと、そうは思わず、現代的な「日本画」や「墨絵」として見るのかな?と思う。先入観というのはコワイものだ。今日見た2人のどちらも、お金があれば購入したい、と思える絵があって素敵なアトリエ展示だった。
そして、畳の縁(へり)を切り売りしてくれる畳屋さんへ。これがなかなかいい感じで、私を含め一緒に行った女性陣はもう選ぶのに夢中(笑)切り売りしてるのはナイロン製の縁だけれど、展示してある畳には奇麗な絹の縁もあったり・・・あれもいいな、これもいいな・・・とやってる間に結構時間が過ぎてしまった。そして、何種類か購入。これを使って着物の時用の巾着袋を作ろうと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/06

うぎゃっ地震!

パソコンに向かってると・・・揺れ始めた・・・地震だ!
結構揺れてる、ヤバイのか?どうしよう?と、ちょっと固まっていると、棚の上に置いてあったマリモの入った器から水が揺れてこぼれてる〜!!マズイッ!あわてて器をつかみ、流しへ入れる。そして同じく水が揺れてる金魚の水槽を押さえてみた(^^;;さすがに水槽の方は水がこぼれるほど揺れなかったけど・・・結構揺れたよ〜(><)ヤな感じ。震度3だってさ。地震好きって人はいないと思うけど、大阪で阪神大震災にあってるから、揺れると思いだして嫌なんだよなぁ・・・(--;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/04

はからめを植える

04-10-04_10-44.jpg 04-10-04_16-47.jpg
少し前に「はからめ」という葉をもらった。(マザーリーフという名前とかでも売られている模様。その名の通り“葉から芽がでる”植物で、正式には「セイロンベンケイソウ」カランコエの仲間)皿に水をはり、直射日光の当たらない所で育てていたら、出てきた芽がひょろひょろとモヤシっ子になってきてしまい、葉も痛んできてしまった。今更ながら育て方を調べてみたら結構たっぷりの水の中に入れておいて大丈夫だったらしい。少なめに水を入れていたので、何度か乾燥してしまい葉が傷んだっぽい。これ以上見苦しくなるのもどうかな〜と思ったので土に植替えてみた。明日からは昼間は窓際に置いて日光浴させてあげよう。上手くいけば大きくなって花も咲くらしいが、なんたって亜熱帯原産の植物で日本だと小笠原諸島・南西諸島にしか自生してないらしい。私の部屋で、この小さな芽達が冬越しできるかどうか?それが問題。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ココログプロにグレードアップ

前々からタイトルバックに画像入れたいなぁ...とかデザイン的に色々試してみたいなぁ...と思っていたのでグレードアップをしてみた。早速、何か変えてみよう!と思ったけど、ちゃんと変えるには時間がかかりそう(笑)なので、テンプレートの中身だけちょこっとさわってタイトルバーにタグが表示されていたのを解消。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/03

ちょっとした同窓会


6〜7年前、大阪で女3人組のバンドをやっていた事がある。もともと4人だったのだけれどボーカルが抜け、急きょ私とベースが歌も唄う事になった。歌を唄うのは好きだけれどバンドでボーカルなんてやった事無かったうえに、声が出ない・・・はじめのうちは大きな声で唄おうとすると、ニワトリの首をしめたような声になるし、ライブを録音したの聞くと恥ずかしい〜ってな状態だった(笑)まぁ、それはそれで楽しかったけれど。(ちなみに私の歌声は話す声とは違い、割と可愛らしいらしい(笑)舌足らずに唄うとCharaのマネができる(^^;;) その時のドラマーが週末に大阪から来るというので、今年から東京在住になったベースにも声をかけ、家で鍋をする事に。私は東京に来てからも、それぞれに年1回ペースくらいで会っていたのだけれど、3人で会うのは久しぶり。なんだかちょっとした同窓会っぽい。夜更かしをして色々話し、寝て、今朝2人は帰って行った。私は「今日は雨降ってるし、家でのんびりする日にしよう」とお茶を飲んだり本を読んで過ごし、寝不足だなぁ〜と思いつつも、気分は妙にすっきりしている。久々の友人達に会い、それぞれがんばってるな〜って話しを聞き、私も色々がんばらなきゃね、ってパワーをもらったのかな?この感じ、何かに似てる・・・プールで泳いだ後の感じ・・・かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/01

元気な雑草


04-10-01_15-46.jpg 04-10-01_15-47.jpg 04-10-01_15-49.jpg お盆の留守の間に枯れてしまった忘れな草の葉をむしり、鉢をそのままにしていたら、たくさん芽が出てきた。最初は「もしかして、忘れな草のこぼれ種?」と思ったのだけど、どう見ても様相が違う。まぁ、いいか・・・とそのまま水をやり、育て続け・・・立派な雑草の寄せ植えが出来上がった。 4種類生えているのだけれど、「カタバミ」以外は名前が分からない。手持ちのミニ野草図鑑には載っていなかった、もっと本格的なので調べよう。けど、どれも見たことあるよなぁ〜って雑草達である。「そんなの早く引っこ抜いて、お花の種まいたら?」と人に言われたけれど、私はこの雑草鉢結構気に入っている・・・なんたって、雑草と呼ばれるだけあって悪条件にも強く、元気なところが(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »